本サイトは非営利であることから、お問合せへの対応が遅れることがあります。あらかじめご承知ください。

※閲覧にはパスワードの入力が必要です。

フィフティ・フィフティ


一般の揉みほぐしマッサージが目的にはするのは、患者や顧客のコリをほぐし、疲れをいやし、施術への満足感を高めことです。メソッドの主眼は顧客であり、その点で顧客志向と言ってよいでしょう。デリムも当然尊重します。

しかし実のところ、デリムでクライアントが占めるウェートはフィフティ(50)でしかありません。残りのフィフティを占めるのはセラピストです。両者は対等で、クライアントと変わらぬ地位でセラピストを尊重します。

この特徴は、純粋な職業セラピストではなく、いわば職業経営者がデリムを探求したことによります。事業を進展させるにあたって顧客は確かに大切ですが、セラピストはもっと大事な存在だからです。